筋トレの知っているようで知らない知識を調べてみました

筋トレ豆知識 > 筋トレを継続するためのモチベーションの上げ方

筋トレを継続するためのモチベーションの上げ方

筋トレというのは、やはりしんどいものです。ですから、意を決して筋トレをしてみたものの三日坊主で終わってしまうという人もいらっしゃるのではないでしょうか?ここでは、筋トレをいかにうまく継続していくことができるかについてみていくことにします。

まず、生活のリズムの中に筋トレを取り入れるという習慣をつける必要があります。もし時間の暇を見つけて変則的に筋トレをしたとします。すると、忙しいからといったように何かと理由をつけてさぼってしまう恐れがあります。

ですから、あらかじめ、この時間には必ず筋トレをするという風に決めてしまうのです。すると、どうしてもその時間を無視することができなくなってしまいます。こうして筋トレを自分の日常生活の一部にしてしまうのです。

しかしだからといって、何が何でも筋トレをしろというのでは、息苦しく感じてしまいます。そこで、どうしても決めていたときに筋トレができなくなると、「もう自分はだめだ」と思って一気に挫折感を味わうという人もいらっしゃるようです。

こういったときには、発想の転換が必要です。つまり、筋トレができなかったことを「さぼった」のではなく「休養」という解釈にするのです。こうすれば、たとえ一回程度筋トレをさぼったとしても気分が幾分か楽になるはずです。

そして、必ず自分の身体を定期的に見ることを決して忘れてはなりません。継続的に筋トレを行うと、確実にボディーラインが変わってきます。すると、筋トレへの意欲もまた沸き立ちます。

こういったことに気をつけて筋トレを行っていくと、意外と継続して筋トレを行うことができるようになります。

モチベーションアップは、心の持ち方次第とも言えるので、人それぞ違う部分もあると思います。いろいろな角度から筋トレを捉えることが大切です。

筋トレを続けてボディメイク、肉体改造、ダイエットに役立てていきましょう。

■筋トレ豆知識一覧