筋トレの知っているようで知らない知識を調べてみました

筋トレ豆知識 > ダイエットで食事制限してはだめ?

ダイエットで食事制限してはだめ?

ダイエットを決意した人が最初に考えること、それは食事制限でしょう。摂取するカロリーを減らすことで、体内にある脂肪を燃やすことになり、ダイエットにつながるというわけです。

このようにダイエットで食事制限することは、基本的には間違ってはいません。とはいっても、我々は、食事から得られる栄養素によって日々活動することができています。ということは、まったく食べないということは、かえって体を危機的な状況にしてしまう恐れがあります。

では、ダイエットをするための食事制限をする時には、どのようなことに気をつければいいのでしょうか?まずは、食事制限をすると体はどう対応するかを知っておく必要があります。

基本的に、人間は摂取した栄養をできるだけため込もうとします。そこにダイエットによる食事制限が起きると、極端に入ってくるエネルギーの量がカットされます。そこで、体はできるだけエネルギーを消費しないように節約を始めます。

このとき、まずは不必要なものを切り詰めるようにします。いちばんエネルギーを消費するため、燃費が悪いといわれているのが筋肉です。ですから、筋肉を分解してエネルギーに回そうとします。

よく食事制限だけのダイエットだと、筋肉が落ちて逆に太りやすい体質にするといいますが、この体のエネルギー消費をできるだけ削ろうという本能がその原因なのです。ですから、食事制限だけでダイエットをするのはリバウンドの恐れが高くなるといわれています。

そこで、筋肉をできるだけ維持して、エネルギーの消費量を減らすことができないようにするとより効率的にダイエットをすることができます。つまり、筋トレと食事制限を並行して行うダイエット法が一番理想的に痩せることができるのです。

■筋トレ豆知識一覧