「筋肉」タグの記事一覧 | 筋トレ豆知識

「筋肉」タグの記事一覧

加圧トレーニングって危険なの?

アスリートを中心にして「加圧トレーニング」というものがひそかなブームになっています。

加圧トレーニングのやり方は簡単で、腕や足にベルトを巻きつけることで、血流を制限すればいいのです。しかし、やり方が簡単だからといって、自力で行うのは危険だといわれています。

筋トレと睡眠の関係

筋トレをより効率的にしてくれる要素というのは、我々の日常生活の中に多く含まれています。その中の一つに睡眠があります。実は、睡眠と筋肉の発達には比例の関係があります。この関係の重要なカギを握っているのが成長ホルモンです。

筋肉の付き方の個人差について

同じ筋トレをしたとしても男女の間には差が出てくることがあります。いくら女性が筋トレをしたとしても、男性のように太く丈夫な筋肉は付いてきません。男女の筋肉の違いの理由として、筋肉の量自体が違うという点が挙げられます。(参考:筋トレTV

ダイエットで食事制限してはだめ?

ダイエットを決意した人が最初に考えること、それは食事制限でしょう。摂取するカロリーを減らすことで、体内にある脂肪を燃やすことになり、ダイエットにつながるというわけです。

このようにダイエットで食事制限することは、基本的には間違ってはいません。

なぜストレッチをするの?

「ストレッチ」と聞くとスポーツ選手の人が、トレーニングや試合をする前にけが予防などでするものだというイメージがありませんか?逆に言うと、普段あまり大きな運動をしない人には無縁のものであるということになります。

ストレッチは筋トレ前?それとも後?

筋トレと密接な関係があるといわれているのがストレッチです。基本的に筋トレは筋肉を収縮させることが目的です。ということは、逆に筋肉を伸ばすストレッチをすることで初めて完璧な筋トレ

筋トレで顔は小さくなるの?

筋トレというのは筋肉に作用をします。この筋肉は体中にあるものです。もちろん顔にも表情筋をはじめとして筋肉があります。ということは、顔の筋肉に効く筋トレというものもあります。この筋トレの利点は、

筋トレとピラティスの違い

現在、特に若い女性の間で注目を集めているエクササイズがあります。それはピラティスです。ピラティスというのは、そもそもリハビリのために考案されたものでしたが、これがダイエットに効果があるということがわかり、エクササイズとして紹介

筋肉が付く職業について

筋トレをして引き締まった体になりたいという人は多いでしょう。しかし、社会人になると、そうそう筋トレをするための時間をとることができないものです。

こうして考えていくと、職業に筋トレをするような作業の多いところに就職すれば、効率的に筋トレを

毎日やってもOKな筋トレの部位はある?

筋トレをすることで、筋肉が破壊されます。そしてそこから修復が始まって、より大きく強い筋肉が生まれます。これを超回復といいます。実はこの超回復のペースというものが筋肉の種類によって異なるといわれているのです。端的に言うと、小さい筋肉の超回復は早く、

筋トレを長期間休んだら筋肉は衰えるの?

健康のため、またはダイエットのために一念発起して筋トレを始めたとします。しかし、残念ながら途中で挫折をしてしまったり、または目標に達したので筋トレをやめてしまう場合があります。

さて、この筋トレをやめることで、私達の体にはどのような変化があらわれてくるのでしょうか?一言で言えばそこには「リバウンド」



このページの先頭へ